安全教育コンテンツについて

 工科高校の専門科目において、安全教育を行うことは、自分自身の安全を確保するために大変重要なことです。 愛知県総合教育センターでは、研究会等で作成された工業科の授業や自学自習で活用できるデジタルコンテンツを提供しています。
 安全教育についても役立つコンテンツがありますので、 授業や自学自習に活用してください。

高等学校 工業科 (工業全般コンテンツ)

高等学校 工業科 (安全教育コンテンツ)

令和5年度「一般選抜」における面接実施の有無及び校内順位の決定方式について

 愛知県公立高等学校入学者選抜(全日制課程)一般選抜では、令和5年度から、面接実施の有無を各高等学校において選択することになりました。 また、校内順位の決定における調査書の評定得点と学力検査合計得点の扱いについては、令和5年度からは、新たに2つの方式を加えた5つの方式から選択することになりました。
 本校の「一般選抜」における面接実施の有無及び校内順位の決定方式については、次のとおりです。

<面接実施の有無及び校内順位の決定方式>
 1 面接実施の有無
   なし(全学科)
 2 校内順位の決定方式
   Ⅳ型 {(評定得点)×2 }+(学力検査合計得点)
    ※ 評定得点は、調査書の「学習の記録」の評定合計を2倍した数値
    ※ 学力検査合計得点は、国語、数学、社会、理科及び外国語(英語)の各教科の得点の合計

<一般選抜の日程>
 1 入学願書提出期日
   令和5年2月10日(金)及び同年2月13日(月)
 2 志願変更期日
   令和5年2月14日(火)
 3 学力検査実施期日
   令和5年2月22日(水)
 4 合格者発表期日
   令和5年3月9日(木)

 新しい入試制度のパンフレット「令和5(2023)年度入試から公立高校の入試制度(全日制課程)が変わります!」は、こちらからダウンロードできます。
 各学校の実施内容は、こちらからダウンロードできます。

令和5年度「特色選抜」の実施について

  愛知県の公立高等学校入学者選抜(全日制課程)では、令和5年度入学者選抜から、高等学校や学科の特色を生かした選抜として、新たに「特色選抜」を実施します。
 「特色選抜」は、高校や学科の特色を生かした新しい選抜です。将来の進路目標やその高校・ 学科で学ぼうとする意欲、学科やコースに関連する分野での能力・実績などを 重視します。
 本校の「特色選抜」の検査内容及び定員枠については、次のとおりです。

<特色選抜の検査内容及び定員枠>
 1 検査内容
   機械・航空産業・自動車・電気科
    「面接」と「実技試験(紙を使った立体の構成)」
   環境科学・情報デザイン科
    「面接」と「作文」
 2 定員枠(令和4年度の募集人員を基に算出した人数)
   機械・航空産業・自動車・電気科 32人程度まで
   環境科学・情報デザイン科    16人程度まで
 3 提出書類
   入学願書、調査書
   志望理由書(志願者本人が記入します。)
 4 その他
   推薦選抜、外国人生徒等選抜、全日制単位制選抜、連携型選抜との併願はできません。

<特色選抜の日程>
 1 入学願書提出期日
   令和5年2月1日(水)及び同年2月2日(木)
 2 実施期日
   令和5年2月6日(月)
 3 合格者発表期日
   令和5年2月8日(水)

 新しい入試制度のパンフレット「令和5(2023)年度入試から公立高校の入試制度(全日制課程)が変わります!」は、こちらからダウンロードできます。
 各学校の実施内容は、こちらからダウンロードできます。

令和5年度入学者選抜「実施日程」について

【昨年度からの主な変更点】
 令和5年度から、新しい入学者選抜制度を実施することに伴い、以下のとお り日程が変更されます。

  • 推薦選抜を約1か月早め、2月上旬に実施します。
  • 学校や学科の特色を生かした特色選抜を新たに導入し、推薦選抜と同じ2月上旬に実施します。<本校は実施します>
  • 一般選抜の学力検査の実施を約2週間早め、2月下旬に行います。なお、2校に志願した場合でも、学力検査は1回となるため、学力検査実施期日は1日のみとなります。
  • 一般選抜の面接は、高等学校ごとに実施の有無を決定します。面接を実施する場合の期日は、Aグループ、Bグループで別日程となります。<本校は実施しません>
  • 一般選抜の合格者発表を約10日早め、3月上旬に行います。 以下、各課程等の令和5年度入学者選抜実施日程をお知らせします。

1 推薦選抜
 ア 入学願書提出期日
   令和5年2月1日(水)及び同年2月2日(木)
 イ 面接実施期日
   令和5年2月6日(月)
 ウ 合格者発表期日
   令和5年2月8日(水)

2 特色選抜
  ア 入学願書提出期日
   令和5年2月1日(水)及び同年2月2日(木)
  イ 入学検査及び面接実施期日
   令和5年2月6日(月) →入学検査については、こちらをご覧ください。
  ウ 合格者発表期日
   令和5年2月8日(水)

3 一般選抜
  ア 入学願書提出期日
   令和5年2月10日(金)及び同年2月13日(月)
  イ 志願変更期日
   令和5年2月14日(火)
  ウ 学力検査実施期日
   令和5年2月22日(水)
 エ 合格者発表期日
   令和5年3月9日(木)

 新しい入試制度のパンフレット「令和5(2023)年度入試から公立高校の入試制度(全日制課程)が変わります!」は、こちらからダウンロードできます。
 教育委員会の記者発表資料は、こちらからダウンロードできます。

トヨタ名古屋自動車大学校と高専連携協定を締結しました(お知らせ)

 3月29日(火)、トヨタ名古屋自動車大学校と愛知県内の自動車科を設置する公立高等学校4校(小牧工科、豊田工科、刈谷工科、名古屋市立工業)との間で、自動車整備教育に関する高専連携協定を締結しました。
 今回の高專連携は、高等学校自動車科や専門学校等において段階的に習得させるべき教育内容を教員の研修などを通して共有するとともに、トヨタ名古屋自動車大学校の施設設備を活用した体験実習や教員派遣による出前講座、生徒同士の交流などを通して、CASE の進展とともに高度化する自動車に対応できる整備士を育成することが主な目的です。

「愛知県まん延防止等重点措置」の再延長に伴う本校の対応について

 この度、「愛知県まん延防止等重点措置」が再延長されることに伴い、知事からメッセージが発出されました。
 また、このことを受け、県教育委員会から県立学校の対応を変更する旨の通知(「愛知県まん延防止等重点措置」の再延長に伴う県立学校の対応について)が発出されましたので、本校はこの通知に従って対応してまいります。