環境科学科・化学工業科

学科の目標

  環境にやさしい工業製品の品質保証や試験・分析に関する知識・技術を身に付け、「SDGs未来都市」である本県のモノづくり産業の発展に貢献できる人材を育成します。

専門科目(2,3年生)

【座学】
環境工学基礎、地球環境化学、環境バイオ工学、SDGs基礎、工業管理技術、情報技術基礎、情報表現基礎、選択科目(製図、材料技術基礎、工業簿記、ファッション造形基礎、フードデザイン)
【実習】
プレゼンテーション実習、計測実習、環境分析、品質管理、バイオ化学、コンピュータデザイン、製図、課題研究

資格取得

技能士(化学分析、テクニカルイラストレーション)、品質管理検定、簿記検定(工業簿記)、危険物取扱者、計算技術検定、情報技術検定

競技大会

総合競技大会、堀川エコロボット、ものづくりコンテスト

卒業後の進路

品質管理や各種計測および分析に関わる職種
企業に広く貢献できる人材の輩出を目指します。