令和5年度「特色選抜」の実施について

  愛知県の公立高等学校入学者選抜(全日制課程)では、令和5年度入学者選抜から、高等学校や学科の特色を生かした選抜として、新たに「特色選抜」を実施します。
 「特色選抜」は、高校や学科の特色を生かした新しい選抜です。将来の進路目標やその高校・ 学科で学ぼうとする意欲、学科やコースに関連する分野での能力・実績などを 重視します。
 本校の「特色選抜」の検査内容及び定員枠については、次のとおりです。

<特色選抜の実施要項:令和4年8月22日掲載>
 機械・航空産業・自動車・電気科
 環境科学・情報デザイン科(生活コースを含む)

<特色選抜の検査内容及び定員枠>
 1 検査内容
   機械・航空産業・自動車・電気科
    「面接」と「実技試験(紙を使った立体の構成)」
   環境科学・情報デザイン科
    「面接」と「作文」
 2 定員枠(令和4年度の募集人員を基に算出した人数)
   機械・航空産業・自動車・電気科 32人程度まで
   環境科学・情報デザイン科    16人程度まで
 3 提出書類
   入学願書、調査書
   志望理由書(志願者本人が記入します。)
 4 その他
   推薦選抜、外国人生徒等選抜、全日制単位制選抜、連携型選抜との併願はできません。

<特色選抜の日程>
 1 入学願書提出期日
   令和5年2月1日(水)及び同年2月2日(木)
 2 実施期日
   令和5年2月6日(月)
 3 合格者発表期日
   令和5年2月8日(水)

 新しい入試制度のパンフレット「令和5(2023)年度入試から公立高校の入試制度(全日制課程)が変わります!」は、こちらからダウンロードできます。
 各学校の実施内容は、こちらからダウンロードできます。